役員賠償責任保険とは?

役員賠償責任保険とは、企業の役員が経営責任を問われて株主代表訴訟を起こされた際に、損害保険会社が役員側の費用を代わりに支払ってくれる保険です。

保険の対象は、会社法上の取締役、監査役など役員すべてとなっており、会社が契約者となっています。

現在は株主代表訴訟が急増しており、役員個人が巨額の賠償責任を負うケースも出てきているため、防衛手段として加入する企業が増えています。


カスタム検索
 
おすすめ!リンク   第一種金融商品取引業更年期障害うつ病NISA