剰余金の配当(分配)

剰余金の配当(分配)とは、会社が得た利益を株主に配分することを言います。

旧法では利益配当と呼びましたが会社法では剰余金の配当(分配)と呼びます。


剰余金の配当(分配) 記事一覧

配当の回数制限の廃止
手続きによって、期中のいつでも配当が可能です。
四半期ごとの配当も可能です!
配当など剰余金処分の権限を、株主総会から取締役会に移管出来ます。
純資産額制限と分配可能額
配当等を行う場合には2つの制限があります。
任意積立金とは何か?
剰余金の処分として、株主総会の決議によって積み立てます。
任意積立金と繰越利益剰余金
「その他利益剰余金」は「任意積立金」と「繰越利益剰余金」に区分されます。
 スポンサードリンク

カスタム検索
 
おすすめ!リンク  第二種金融商品取引業更年期障害うつ病IFRSXBRL