株主総会

会社法における株主総会について解説します。

株主総会は会社における最高意思決定機関ともいわれ、株主が会社のことについて決定できるもっとも重要な場です。


株主総会 記事一覧

株主総会の招集(定款変更)
譲渡制限会社の場合、開催日より1週間前が原則です。
株主総会の手続きが簡単になった
株主総会の決議事項が拡大されるとともに、招集手続が簡素化されました。
インターネットで情報開示
ただし定款変更が必要です。
株主総会議事録への署名押印は必要か?
署名押印は必要とされていません。ただし例外があります。
株主総会とは
会社の最高意思決定機関とも言われます。
株主総会 −取締役会設置会社の場合
株主総会と取締役会の権限は限定的なものとなります。
株主総会 −取締役会非設置会社の場合
株式会社に関する全ての事項を決議することが出来ます。
定時株主総会と臨時株主総会
株主総会は、会社の機関として常設のものではありません。
株主総会の定足数
株主総会の決議に、なるべく多くの株主の意見を反映させる仕組みです。
株券電子化と株主総会
株券の電子化は、株主総会の準備や運営にも影響を与えています。
 スポンサードリンク

カスタム検索
 
おすすめ!リンク  第二種金融商品取引業更年期障害うつ病IFRSXBRL